2016/05/21 18:45

子宮委員長はるちゃんの布ナプキンをお取り扱いさせていただいている

布ナプキン歴10年の布ナプマスター咲舞さくらです♪




先週の週末に熱海へ旅行に行ってきました☆
旅行と生理がかぶったので2日間もケミカルナプキン(紙ナプキン)と共に過ごしました。


感想▶︎呼吸がしずらい…(下の穴からの呼吸)
帰ってまず1番に布ナプキンを取りに走った(笑)









ハニーさんとのコンサルの時に
「たかこちゃんが布ナプ好きっていうのは伝わってくるけど
布ナプの効果とか、理論的なことはなんで書かないの?」
と言われました。









わたしは、ケミカルナプキンについてあーだこーだ言いませーん。
だって、こうして旅行とかに行く時にはありがたいものだし。
ただ今回は、ひさびさにケミカルナプキンを体験してみて超不快でした!
いらん布を当てといて、ポイポイ捨ててこればよかった。





よく、聞くじゃないですか
「ケミカルナプキンは吸収体のせいで経血量が増える」とか
「ケミカルナプキンのケミカルで子宮の病気になる」とか
とかとかとか…




あんなもん、わたしはなんだっていいって思ってるんですよー。
要するに使ってるわたしがウキウキはーとワクワクはーとするかどーか。
それに勝るものは無し!です。




確かにね、布ナプ歴10年の間に
ケミカルナプキンについてぎゃーぎゃー言うてた時期はあります。わたしだって!
一番最初に布ナプキンを使い始めたきっかけも
ケミカルナプキンの否定が大きかったのかもしれない(忘れたけど…)




でも今となっては、タンスを開けた時のあのワクワク感デレデレハート
あれってもう、理論を超えたものじゃないですかー。





だから、わたしは布ナプキンを愛していますドキドキ
(特に子宮委員長はるちゃんの布ナプキンを…)






そして、布ナプキンを使おうかどうか迷っている女性に
「こんな世界があるんだよー」って背中を押すきっかけになったら嬉しいな
っていう気持ちで布ナプマスターとしてブログを書いてますはぁと




子宮委員長はるちゃんの布ナプキンは
ただいま入荷待ちです♪